シミ治療にはどのくらいのお金がかかるの?

シミ,治療,医療機関,薬,肌

美容皮膚科や美容外科などの医療機関で受けるシミ治療では、美白化粧水やサプリなどでは対応しきれないシミでも治療することが可能です。

 

シミ治療にはどのくらいお金がかかるかというと、シミの種類によっても異なります。

 

 

シミ治療の主な種類

シミには、肝斑や老人性色素班、炎症性色素沈着、雀卵班などがあり原因も異なりますが、医療機関であれば、シミの種類に合わせて治療を選択することができます。

 

シミ治療には、フォトフェイシャル、レーザー治療、ケミカルピーリング、ビタミンCイオン導入、点滴、塗薬などがあります。

 

シミ,治療,医療機関,薬,肌

フォトフェイシャルは、シミの原因であるメラニン色素を反応させ、シミやそばかすを浮き上がらせ色素沈着を剥がれ落とす方法です。
顔全体に光線を与える方法のため、薄く細かいシミの治療に用いられます。

 

シミ治療の費用

5回から6回の1クール単位で治療を行う為、肌の刺激はやさしいため、レーザー治療のようなアフターケアはないです。
保険は効かないことがほとんどで、1クールで10万円から20万円程度かかります。

 

反対にレーザー治療は、ピンポイントでレーザーを与えることができるため、健康な肌にはダメージを与えず、1回の治療で効果を得ることができます。
シミの大きさや数によりますが、1回8000円程度かかります。

 

シミ対策化粧品


シミ治療にはどのくらいのお金がかかるの?|シミを消す方法記事一覧

シミは紫外線によるダメージなどによってメラニン色素が表皮に分泌され、排出されずにそのまま残っている状態です。一定期間が過ぎれば体外に排出されますが、加齢とともに新陳代謝が衰えるため、体外に排出されるスピードよりもできるスピードの方が上回るようになります。その結果、シミが大きくなったり、色が濃くなります。費用はかかるが効果的なシミ対策の一つシミは、レーザー治療で消せることが可能です。ただし、費用面に...

シミが出来てしまうと、実際の年齢より上に見られてしまう原因となります。そもそも、シミが出来る最大の原因は、紫外線と言われています。紫外線を浴びると皮膚を守ろうとし、メラニン色素が大量に生成されます。レーザー治療はできてしまった濃いシミに効果的通常、メラニン色素は肌のターンオーバーともに、古い角質と一緒に垢として排出される為、肌に沈着する事はありません。しかし、紫外線を浴び続けてしまうと、排出が間に...

シミなどの肌トラブルで悩んでいるという場合、クリニックでレーザーシミ治療を受けると良いでしょう。レーザーによる治療では、光が皮膚表面にある異常な色素細胞のみを熱で破壊することになるのですが、シミやアザなどの異常な細胞のみを破壊することができるため、正常な皮膚細胞にはダメージを与える心配がありません。レーザー照射をすると、一時的に照射した部分が濃くなったように見えることもあるのですが、1、2週間で照...

女性はいくつになっても美しい容姿を維持していたいと願うもので、そのためには様々なお手入れを行います。美しさの基本は素肌が綺麗であることなので、スキンケアは毎日欠かせない大切なお手入れです。しかしさまざまな原因で、大切なお顔に消えないトラブルが発生してしまうと、外出するのも嫌になってしまうほど憂鬱なものです。女性があげる肌悩みにはいろいろなものがありますが、中でも上位にあげられるものはやはりシミで、...